レトロ可愛い!バルンバルンの森(大分)-細かすぎるキャンプ場レポ

バルンバルンの森にあるツリーハウス

こんにちは、ポポです。
今回は、大分県中津市にあるバルンバルンの森の場内について画像付きでレポートします。こちらのキャンプ場の特長は以下の通りです。

  • 癒される森のキャンプ場
  • 予約制の家族風呂付き
  • 星がキレイ

というわけで、紹介記事へいってみましょー

注意
この記事は2018年11月時点の情報です。最新の情報は直接キャンプ場へお問い合わせください。

基本情報

バルンバルンの森 入口

名称/所在地

バルンバルンの森
大分県中津市本耶馬渓町曽木459-9

標高

127m

営業期間/休業日

通年営業/火・水曜日定休

予約方法/予約開始日

電話またはWEBで予約受付。利用日の60日前から受付開始です。

また、利用日の30日前からキャンセル料が発生します。

詳細情報

場内マップ

バルンバルンの森 場内マップ

テントサイトの種類

ツリーハウス側オートサイト

限定2組が利用できます。車の横付けOKAC電源付き

星空満天フリーサイト

利用可能日は、木~日曜祝日・GW・夏休み期間です。

車の乗り入れはOKですが、雨天などで地面コンディションが悪い場合は乗り入れ不可になることがあります。

また、2区画限定電源設備付きサイトがあります。

ポポ

各サイトについては、記事後半で詳しく紹介します!

料金

サイト利用料
オートサイト電源付き5,000円
フリーサイト電源付き4,000円
フリーサイト電源無し3,000円

チェックイン/チェックアウトの時間

チェックイン 13:00~
チェックアウト 翌10:30まで

デイキャンプ利用について

星空満天フリーサイトにて、デイキャンプ利用ができます。利用時間は、11:00~16:00です。

利用料金
高校生以上1,000円
4歳~中学生500円

レンタル品

寝袋、マット、テーブル、チェアー、簡易ベッド、ファンヒーター、包丁まな板セット、直火用ホットサンドメーカー、BBQコンロセットなど充実しています。

ゴミ回収について

基本ゴミ持ち帰りですが、有料引き取り可能です。料金は、300円×宿泊人数(4歳以上)となっています。

バルンバルンの森 炊事棟の灰捨て場

BBQ後の灰・炭は、TinyHouseエリア内の炊事場に専用缶があるので、そちらに捨てることができます。

ペットの同伴

ペットの同伴はOKです。

焚き火/花火

バルンバルンの森で焚き火を楽しむ

直火禁止です。焚火台を使って焚き火を楽しみましょう。

花火は手持ち花火のみOKで、夜21時まで楽しむことができます。

設備と施設

受付

バルンバルンの森 受付

到着したら、こちらの宿泊受付チェックインをします。

バルンバルンの森 受付

まずは受付用紙に記入をします。週末や連休などはチェックインが混むので、早めに到着して受付用紙に記入しておくとスムーズです。

料金は前払い制で、その際に場内ルールについて詳しく説明があります

チェックインの際、ルールガイドテントに付ける番号板を受け取ります。こちらは、チェックアウトの際に返却しましょう。

トイレ

バルンバルンの森 トイレマップ

トイレは場内に3カ所あります。順番に見ていきましょう。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイト近くのトイレ

マップ①の星空満天フリーサイトの近くにあるトイレです。こちらは男女共用で、和式のみでした。

バルンバルンの森 タイニーハウス近くのトイレ

マップ②のTinyHouseエリアにあるトイレです。こちらは和式トイレのみです。

バルンバルンの森 受付近くのトイレ前

トイレ前のチェアとオブジェ

マップ③の受付横にあるトイレです。こちらには洋式トイレがありました。キレイに清掃されていて、気持ちよく使えました。

家族風呂

バルンバルンの森 家族風呂

家族風呂は、1組45分2,000円です。

浴室は清潔で広々としていました。洗い場には、シャンプー・コンディショナー・ボディソープがあります。

バルンバルンの森 家族風呂の脱衣所

脱衣スペースには、衣類を置くためのカゴも用意されています。

バルンバルンの森 家族風呂の洗面台

同じ脱衣スペース内に、洗面台ドライヤーもありました。

ポポ

ドライヤーが設置されているのは嬉しい

家族風呂は、1日5組までの予約制です。利用したい方は早めに予約しておくことをオススメします。

炊事棟/流し台

バルンバルンの森 流し台マップ

流し台・炊事棟が、場内に計3カ所あります。順番に見ていきましょう。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイトの流し台

マップ☆1の星空満天フリーサイトにある流し台です。蛇口数が少ないので、混雑時はマップ☆2の炊事棟を利用するのが良いと思います。

バルンバルンの森 炊事棟

続いて、マップ☆2のTinyHouseエリアにある炊事棟です。

バルンバルンの森 炊事棟の流し台

こちらは蛇口数も多く、作業スペースもあります。

バルンバルンの森 炊事棟の炉

野外炉も付いています。

バルンバルンの森 炊事棟の網洗い場

網洗い場も併設されています。

バルンバルンの森 受付前の流し台

マップ☆3の宿泊受付前にある流し台です。ツリーハウス側オートサイトを利用する方は、こちらの流し台が近いです。洗ったものを置くスペースもあります。

AC電源

バルンバルンの森 星空満天フリーサイトの電源設備

2組限定のツリーハウス側オートサイト星空満天フリーサイトの2区画で電源設備が利用できます。

売店

宿泊受付にて、焼きアミ、着火剤、炭、薪、蚊取り線香などが販売されています。

バルンバルンの森で焚き火をする

薪は1束800円でした。

ツリーハウス

バルンバルンの森 ツリーハウス

キャンプ場を入ってすぐにツリーハウスが2棟あります。

ポポ

非日常な空間にワクワクします

バルンバルンの森 ツリーハウスに上ってみた

ツリーハウスの上はこんな感じ。チェアがあり、ゆっくり景色を楽しめます。

バルンバルンの森 ツリーハウスからの景色

ツリーハウスの窓からは、競秀峰が一望できます。

森の読書室 ヨルネムの巣

バルンバルンの森 森の読書室 ヨルネムの巣

宿泊受付の隣にある、読書室「ヨルネムの巣」です。

バルンバルンの森 森の読書室 ヨルネムの巣

たくさんの本があり、自由に読むことができます。

バルンバルンの森 森の読書室 ヨルネムの巣

ゆったりとした読書スペースには、ハンモックチェアもありました。

ポポ

ずっとゴロゴロしてたい

テントサイトの詳細情報

ツリーハウス側オートサイト

バルンバルンの森 ツリーハウス側オートサイト

ツリーハウス側オートサイトはその名の通り、車乗り入れOKツリーハウスがあるサイトです。1日限定2組の利用となります。

バルンバルンの森 ツリーハウス側オートサイトのマップ

ツリーハウス側オートサイトは、キャンプ場入ってすぐの場所にあります。受付や家族風呂、洋式があるトイレにも近い場所です。

バルンバルンの森 ツリーハウス側オートサイトに蛇口がある

サイト内には水道が付いています。料理などに助かりますね。

バルンバルンの森 ツリーハウス側オートサイトの電源設備

そして、電源設備も付いています。

星空満点フリーサイト

バルンバルンの森 星空満天フリーサイト

キャンプ場の1番奥にあるフリーサイトです。最大20帳まで受け入れ可能で、車乗り入れOK。ただし、雨天時など地面のコンディション次第では乗り入れができない場合もあります。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイトのマップ

フリーサイトではありますが、2区画だけ電源付きサイトが設けられています

バルンバルンの森 星空満天フリーサイトの電源付き区画

こちらが電源付きサイトです。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイトの電源付き区画

向かって右側が電源サイト①。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイトの電源付き区画

そして、向かって左が電源サイト②です。どちらも、広くゆったりと区画が取られています。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイトの電源設備

電源サイト①②の間に、電源設備があります。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイト

さきほど紹介した電源2区画が、写真中央奥に位置しています。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイト

星空満天フリーサイトの中央部です。サイトの端に沿うようにテントが設営されていました。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイト

星空満天フリーサイトの奥側です。森に囲まれた広いサイトです。

バルンバルンの森 星空満天フリーサイト

サイト内には小さな流し台があり、男女共用トイレもすぐ近くにあります。

その他の宿泊施設について

森のTiny house

森のタイニーハウス

バルンバルンの森には、可愛らしい別荘のようなバンガローがいくつもあります。

バルンバルンの森 森のTinyHouseのマップ

全部で計9棟。キッチンやトイレは付いていないので、共用施設を利用します。

バルンバルンの森 タイニーハウス カフェスタイル全3棟

3名用カフェ風コテージの「chigru」と「森の音」「月」です。

「chigru」と「月」は森のすぐそばに位置しているため、プライベート感があります。

バルンバルンの森 タイニーハウス スタンダード ロフトベッド付き全2棟

2名用のロフトベッド付きスタンダードタイプの「木の葉」と「小鳥」です。

バルンバルンの森 タイニーハウス スタンダード 定員2名全2棟

2名用スタンダードタイプの「空のたね」と「木もれ日」です。

バルンバルンの森 タイニーハウス スタンダード 定員4名全2棟

4名用スタンダードタイプの「草花」と「そよ風」です。「草花」のみペットの同伴OKとなっています。

バルンバルンの森 森のギャラリー

森のギャラリー

宿泊エリアの中にある森のギャラリーです。チェアに座れば、ゆったりと森の時間を満喫できます。

バルンバルンの森 森のTinyhouseにあるツリーハウス

エリアの中央には、シンボリックなツリーハウス大きなブランコがあります。

ポポ

いい年こいて浮かれて遊びました

おすすめサイトとまとめ

バルンバルンの森 フリーサイトでキャンプ

バルンバルンの森は、ほんわかした空気感がある癒し系キャンプ場でした。グルキャンなど大人数での利用ができないキャンプ場なので、自然の中で静かにゆっくり楽しみたい方にはピッタリです。

バルンバルンの森 ツリーハウス側オートサイト

小さなお子さんがいらっしゃるファミリーキャンパーさんには、ツリーハウス側オートサイトがおすすめ。サイト内のツリーハウスで遊べるのはもちろん、洋式トイレが近いのもポイントです。

バルンバルンの森 フリーサイト

そして、静かに過ごしたいソロキャンパーさんデュオキャンパーさんには星空満天フリーサイトがオススメ。開放感があり、サイトレイアウトも楽しめます。

星空満天フリーサイトのおすすめ場所

ちなみに、朝の時間帯に日当たりが良くテントが乾きやすい場所をマップに書き込みました。

ポポ

撤収が楽ちん!ご参考までに

バルンバルンの森の朝

11月に行った時は、地面がイチョウの葉で埋め尽くされていて、秋を存分に味わうことができました。

ポポ

また紅葉の季節を狙って行きたいな

以上、ポポでした。