更新→キャンプで使える!ふるさと納税まとめ

【大分県│中津・宇佐エリア】キャンプついでに楽しめる名所・グルメまとめ

【大分県│中津・宇佐エリア】キャンプついでに楽しめる名所・グルメまとめ

こんにちは、ポポです。

キャンプの楽しみはキャンプだけにあらず

キャンプの行き帰りに近隣の名所をまわったり、名物グルメを食べることも楽しみのひとつ。

ポポ

それがキャンプ旅!

というわけで、キャンプついでに立ち寄ったおすすめ観光スポットまた食べたいと思ったグルメをまとめて紹介します。

【大分県│中津・宇佐エリア】キャンプついでに楽しめる名所・グルメまとめ

今回紹介するのは、大分県中津・宇佐エリアです。

▼中津・宇佐エリア近隣にあるキャンプ場(一部抜粋)

近隣キャンプ場に行った際の、旅の参考にしてください。

中津エリア

名所│競秀峰と青の洞門

中津市本耶馬渓町の名所・競秀峰と青の洞門

中津市本耶馬渓町にある競秀峰きょうしゅうほう青の洞門です。すぐ近くに無料の駐車場があります。

競秀峰は山国川沿いにそびえる奇岩群で、耶馬渓屈指の名勝です。

中津市本耶馬渓町の名所・競秀峰

その昔。競秀峰の危険な絶壁を多くの通行人が渡り、命を落とすこともあったのだそう。そのことに心を痛めた禅海という和尚さんが、30年をかけてノミと槌で掘ったというトンネルが青の洞門です。

中津市本耶馬渓町 青の洞門

地下に残る洞門にも入ることができ、ゴツゴツとした手彫りの跡を見ることができます。

中津市本耶馬渓町の名所・競秀峰と青の洞門 禅海和尚の石像

青の洞門の前には、洞くつを掘る禅海和尚の石像がたっています。

青の洞門 駐車場
◇大分県中津市本耶馬渓町曽木2077

絶景│羅漢寺と耶馬渓リフト

中津市本耶馬渓町 羅漢寺

中津市本耶馬渓町にある羅漢寺らかんじです。羅漢寺曹洞宗のお寺さんで、羅漢山の中腹にあります。駐車場からは徒歩またはリフトで行くことができます。

中津市本耶馬渓町 耶馬渓リフトMAP

リフトについて簡単に説明しますと、ふもとにあるのが「禅海堂駅」。そして羅漢寺の最寄が「羅漢寺駅」で、さらに上に「山頂駅」があります。

ちなみにふもとの駅にある禅海堂は、青の洞門を掘った禅海和尚が当時使用した道具が展示されています。

中津市本耶馬渓町 耶馬渓リフト

リフト料金は羅漢寺駅までは大人往復800円山頂駅までは大人往復1,000円です。

中津市本耶馬渓町 耶馬渓リフト

リフトは究極にシンプル1人乗り仕様。シートベルトはなく、左サイドにある1本棒を握りしめるのみ

中津市本耶馬渓町 羅漢寺駅から羅漢寺までの道

リフトに乗って3分ほど羅漢寺駅に到着。そこから羅漢寺まで少し歩きます。

中津市本耶馬渓町 羅漢寺

険しい岩山の断崖絶壁に建てられた羅漢寺が見えてきました。しかしここから先は撮影不可エリアなので、写真はナシ

岩場に建立されたお堂を見ては「こんな場所にどうやって建てたの!?」という驚きがあったり、幾多の石像が並ぶ光景はとても荘厳でした。

中津市本耶馬渓町 耶馬渓リフト

羅漢寺をあとにし、再びリフトに乗って山頂を目指します。かなりの急勾配です。

中津市本耶馬渓町 耶馬渓リフト 羅漢山展望台

▲羅漢山展望台からの景色

山頂駅を降りるとそこは園地になっていて、羅漢山展望台があります。天候に恵まれれば、阿蘇山英彦山豊前海までもが一望できます。

中津市本耶馬渓町 耶馬渓リフト

あとはリフト下るだけなんですが、これがスリル満点!最後まで、絶景を満喫できるスポットです。

羅漢寺公共駐車場
◇大分県中津市本耶馬渓町跡田

景勝地│御霊もみじ

中津市耶馬溪町 御霊もみじ(御霊神社)

中津市耶馬渓町にある御霊ごりょうもみじは、八坂神社の参道に紅葉の木が群生している紅葉スポットです。神社の前には無料の駐車場があります。

中津市耶馬溪町 御霊もみじ(御霊神社)

ポポが11月中旬頃に行った時は、参道をイチョウの落ち葉が埋め尽くしていて、まるで黄色い絨毯のようでした。

中津市耶馬溪町 御霊もみじ(御霊神社)

苔むした石階段の両側にはもみじの木がたくさん。この階段がとても急で、手すりもないので怖いです。

中津市耶馬溪町 御霊もみじ(御霊神社)

上から見るとその急勾配ぶりが伝わるでしょうか。足元に気を付けて上り下りしてくださいね。

御霊もみじ(御霊神社)
◇大分県中津市耶馬溪町大字戸原

景勝地│一目八景

中津市耶馬溪町 深耶馬・一目八景

中津市耶馬溪町にある一目八景ひとめはっけいです。

無料駐車場があり、そこから一目八景展望台までは徒歩10分ほど。その道沿いには食事処そばまんじゅう屋さんが軒を連ね、食べ歩きを楽しむ人も。

中津市耶馬溪町 深耶馬・一目八景

一目八景」は断崖絶壁の岩が連なり、ひと目で8つの奇石群が見られることからこの名がついたそう。切り立った岩肌はダイナミックで迫力満点です!

深耶馬渓駐車場
◇大分県中津市耶馬溪町大字深耶馬

グルメ│中津からあげ 総本家もり山 三光本店

大分県中津市 中津からあげ専門店 総本家もり山 三光本店

▲総本家もり山 三光本店(旧店舗)

中津市三光原口にある中津からあげ専門店 総本家もり山本店です。お店の向かい側に専用駐車場があります。写真は2年ほど前のものですが、火災事故を経て現在は仮店舗で営業されているそう。

注文してから揚げてもらえるので、受け取るまでに5分~10分ほど待ちます。事前予約もできますよ。

大分県中津市 中津からあげ専門店 総本家もり山 三光本店

ポポは近くのイオンでおにぎりを買い、キャンプ場で食べました。から揚げは冷めてしまってましたが、にんにくが効いていてとても美味しかったです。

ポポ

また食べたい
中津からあげ 総本家もり山 三光本店
◇大分県中津市三光原口653
◇営業時間:10時~19時

宇佐エリア

景勝地│東椎屋の滝

大分県宇佐市安心院町 東椎屋の滝

宇佐市安心院町にある東椎屋ひがししいやの滝です。日本の滝百選にも選ばれています。

有料の駐車場があり、駐車料金は普通車300円バイク100円です。

大分県宇佐市安心院町 東椎屋の滝 駐車場にて杖の無料レンタルあり

滝までは徒歩片道10分ほど。駐車場には杖の無料レンタルがあります。

大分県宇佐市安心院町 東椎屋の滝までの道

滝までの道は渓流沿いにあり、濡れて滑りやすい場所が多かったので杖を借りることをオススメします。

大分県宇佐市安心院町 東椎屋の滝までの道

滝までの道のりは自然たっぷり川の流れ木々苔むした岩肌を眺めながらトレッキング気分で楽しめます。

大分県宇佐市安心院町 東椎屋の滝

歩き進めていくと渓流の最奥フッと現れ、なんとも神秘的な景色を見ることができました。

大分県宇佐市安心院町 東椎屋の滝

東椎谷の滝落差85Mもの豪快な滝でした。滝つぼまで近づけるので、迫力満点荒々しい岩肌は、ポポが大好きな柱状節理ちゅうじょうせつりでしょう。

あまり知られていないスポットのようですが、個人的には予想を大幅に上回る楽しさでした。

ポポ

ココ、おすすめです!
東椎屋の滝駐車場
◇大分県宇佐市安心院町東椎屋875

最後に

大分県宇佐市安心院町 東椎屋の滝

▲東椎屋の滝

大分県 中津・宇佐エリア観光スポットおすすめグルメはいかがでしたか?

ポポ

キャンプ旅の参考になれば嬉しいです

最後にエリア付近にあるキャンプ場細かすぎるレポのリンクを貼っておきます。キャンプ旅の計画にご活用ください。

▼天然温泉の露天風呂付きキャンプ場
オートキャンプ竜門オートキャンプ竜門(大分)-細かすぎるキャンプ場レポ

▼牧場跡にできた設備充実のキャンプ場
キャンプ&農園 玖珠の杜キャンプ&農園 玖珠の杜(大分県)-細かすぎるキャンプ場レポ

▼1日1組限定の絶景キャンプ場
熊谷牧場・雛戸 ブルーベリー・キャンプガーデンでキャンプ熊谷牧場・雛戸 ブルーベリー・キャンプガーデン(大分県)-細かすぎるキャンプ場レポ

▼競秀峰近くの可愛らしいキャンプ場
バルンバルンの森にあるツリーハウスレトロ可愛い!バルンバルンの森(大分)-細かすぎるキャンプ場レポ

▼直火OKのワイルドなキャンプ場
よかろうパークキャンプ場よかろうパークキャンプ場(大分)-細かすぎるキャンプ場レポ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。以上、ポポでした。