NEW!!→[熊本県]木魂館の細かすぎるキャンプ場レポ

愛用歴1.5年!スノーピーク「たねほおずき」の本音レビュー

snowpeakたねほおずきの本音レビュー

こんにちは~、ポポです。

今回は、他のアウトドア系メディアで数十回とこすられ続けているスノーピークLEDランタンたねほおずき」を1年半使い続けた今、あえてレビューします。なぜなら本当に本当に優秀だから

ポポ

1家に1台あって損はないヨ

▼今回レビューするキャンプギアはこちら

レビュー記事にいってみましょ~

「たねほおずき」とは

snowpeakたねほうずき土

たねほおずき」は、スノーピークから発売されているコンパクトサイズのLEDランタンです。

簡単にスペックを紹介します▼

スペック
サイズ直径62×75(h)mm
重量57g
使用電源単4電池×3本
連続点灯時間Hi-60時間/Low-100時間
定価4,000円+税

ランタンといえば、ガスガソリンを使用する燃焼系ランタンを思い浮かべる方も多いはず。でも実は、燃焼系ランタンをテント内で使用することは基本NG。なぜなら火事一酸化炭素中毒のリスクがあるからです。

一方LEDランタン電池式で取り扱いもしやすく、もちろんテント内でも使えるので、ひとつは持っておくことをオススメします

「たねほおずき」の特長

手のひらサイズ

snowpeakたねほおずきの本音レビュー(手のひらサイズ)

たねほおずき」は、ご覧の通り手のひらにスッポリと収まるコンパクトサイズ。アウターのポケットにも入るサイズ感なので、持ち運びにも便利です。

落ち着きある暖色光

snowpeakたねほおずきの本音レビュー(落ち着きのある暖色光)

たねほおずき」の光は、オレンジっぽいあたたかみのある色をしています。間接照明のような落ち着きある雰囲気は、キャンプにピッタリなのです。

マグネットキャッチ

snowpeakたねほおずきの本音レビュー(マグネットキャッチ)

「たねほうずき」にとって、このマグネットを使った固定方法・マグネットキャッチ最大の武器かも。これの活躍っぷりについては、次のチャプターで詳しく紹介します。

シンプルなスイッチ

snowpeakたねほおずきの本音レビュー(スイッチはライト部分)

「たねほうずき」のスイッチは、本体中央の発光部分ひとつだけ。使いやすさを考慮しながら、こんなシンプルなデザインに落とし込める技術がすごいな~と思いました。

「たねほおずき」が優秀なワケ

ここからは「たねほおずきは優秀だなぁ~」と感じたポイントについて紹介します。

トイレに行くとき懐中電灯として

snowpeakたねほおずきの本音レビュー(懐中電灯代わりに)

夜のキャンプ場でトイレに行くときの懐中電灯として~なんて究極にシンプルな使い方に聞こえるでしょうが、ここがミソ。

ポポ

たねほおずきの真価が発揮される時!

こんなに小ぶりなサイズなのに、道中の暗闇の中をしっかりと足元まで照らしてくれます

三日月の滝温泉キャンプ場(洋式トイレ)

そしてこのサイズ感に感謝するのはそう、トイレで用を足す時。トイレ内で、持ってきたランタンの置き場に困ることってありませんか?

でも「たねほおずき」なら大丈夫。だって、ポケットに入るほど小さいのですから。

両手が塞がっている時にも

たねほおずきをドラえもんスタイルで使う

夜、食器を洗うため炊事棟へ行くとき灯りのないトイレで用を足すとき。そんな手が塞がって懐中電灯を手持ちできない時でも、「たねほおずき」なら大丈夫!

Tシャツや上着の襟元にマグネットキャッチを挟み込むドラ○もんスタイルをとれば、自然と足元を明るくすることできます

ポポ

洗い物するときも手元が明るいから便利です!

引っかけたりくっつけたり

snowpeakたねほおずきの本音レビュー(ポールにひっかけて)

引き続き、マグネットキャッチが大活躍!細めのポールには巻き付けて固定することができます。

snowpeakたねほおずきの本音レビュー(ポールにくっつけて)

太めのポールなら、マグネットを使ってぶら下げるだけ

たねほおずきをタープロープにひっかける

ロープに引っかけたりタープ生地にマグネットを挟み込んで固定してもOK。

ランタンハンガーを何本も持っていかなくても、これなら上部から明るく照らすことができます

たねほおずきで暗い車内を照らす

そしてそして、車のボディにもくっつきますので、暗い中探し物をするときも大活躍。

ポポ

使い方が幅広すぎる~

テーブルに置いて

snowpeakたねほおずきの本音レビュー(テーブルランプとして)

「たねほおずき」をコロンとひっくり返して置けばテーブルランプに。暖かなオレンジ色の光が、これまた“サマ”になります。

まとめ

いつも持って行くギアたち(ほおずき、たねほおずき、バーナー、火吹き棒)

▲実際に使っている小物系ギアBOX

スノーピークLEDランタンたねほおずき」を1年半使ってみたレビューはいかがでしたか?「たねほおずき」は今や、ポポ的には必携のキャンプギアのひとつです。

ポポ

ガチ愛用
たねほおずき LINE FRIENDSキャラクターとコラボレーション

▲LINE FRIENDSコラボver.

はじめは茶色(つち)の「たねほおずき」を購入し、その後LINE FRIENDSコラボver.を追加購入しました。

ポポ

可愛かったので♡

そして気づいたのがキャンプで灯りはあればあるだけ便利ということ。

たねほおずきで小さな灯りを分散させ照らす

今までは灯りの数が少ないために影ができやすく、料理などの手元の作業がしづらいことも。しかし複数方向から光を照らすことで影が出来にくくなり料理や食事が快適になりました

そしてサイト全体が優しい光でポッと明るくなり、料理もより美味しそうに見える気がします。

ポポ

追加購入して良かったな~

▼かわいい!LINE FRIENDSコラボver.

▼持っておきたい!大容量の充電池

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。以上、ポポでした。