NEW!!→カフェプレスで濃厚ミルクティを淹れた話

スノーピークおち仁淀川(高知県)-細かすぎるキャンプ場レポ

スノーピークおち仁淀川(仁淀川と空)

こんにちは、ポポです。

今回は、高知県高岡郡越知町にあるスノーピークおち仁淀川 キャンプフィールドに行ってきましたので、場内について画像付きでレポートします。

こちらのキャンプ場の特長は以下の通りです。

  • 奇跡の清流「仁淀川」を一望できるキャンプ場
  • スノーピーク直営店が併設
  • ラフティングが体験できる

というわけで、紹介記事へいってみましょー

注意
この記事は2019年3月時点の情報です。最新の情報は直接キャンプ場へお問い合わせください。

基本情報

スノーピークおち仁淀川(看板)

名称/所在地

スノーピークおち仁淀川によどがわ
高知県高岡郡越知町片岡4番地

標高

50m

営業期間/定休日

通年営業/水曜定休

予約方法/予約開始日

WEBで予約受付。利用月の3カ月前から予約受付開始。

詳細情報

場内マップ

スノーピークおち仁淀川(場内マップ)

テントサイトの種類

オート区画サイト(A・B・Dサイト)

全22区画。広さは約120㎡。車の乗り入れOK

フリーサイト(Cサイト)

車の乗り入れは不可ですが、すぐ近くに専用駐車場があります。最大8サイトまで。

料金

全サイト共通で一区画4,000円+税(定員6名)で、1名追加につき1,000円+税です。

チェックイン/チェックアウトの時間

チェックイン 13:00~
チェックアウト 翌11:00まで

デイキャンプ利用について

利用時間は10:00~16:00。利用料金は一区画1,600円+税(定員4名)で、1名追加につき400円+税です。

レンタル品

オールインワンセット(テント、マット、ポールなど)、テーブル、チェア、キッチンセット、クーラーボックス、ランタン、焚き火&BBQセット、シュラフなど種類豊富です。

混み具合

3月の日曜日にBサイトに1組、Dサイトに3組、住箱に2~3組。月曜日はBサイトに1組、Cサイトに1組、Dサイトに1組でした。

ゴミ回収について

スノーピークおち仁淀川(ゴミステーション)

ゴミ回収費は1組あたり400円+税です。ゴミ捨て場は管理棟の横にあります。捨ててOKなゴミは、燃えるゴミ(生ごみ)・ビン・缶・ペットボトル・ガス缶・焼き網です。

スノーピークおち仁淀川(炭捨て場)

炭捨て場は管理棟横の炊事場近くにあります。

ペグの刺さり具合

地中に石があるようで、刺さりにくい場所もありました。

ペットの同伴

ペットの同伴OK

テントサイトはペットの同伴OKです。

焚き火

スノーピークおち仁淀川で夕方から焚き火

直火は禁止ですが、焚火台を使用した焚き火はOKです。

スノーピークおち仁淀川(薪)

薪は管理棟にて892円+税販売されています。

花火

花火は禁止

花火は禁止です。

ラフティング体験

スノーピークおち仁淀川(ラフティング)

ラフティングの体験料金は1人5,500円+税で、3歳以上から体験が可能です。

所要時間は約3時間半。ウェットスーツ、ライフジャケット、マリンシューズのレンタル込み。水着とタオルを持参すれば参加できるので、気軽でいいですね。

設備と施設

管理棟

スノーピークおち仁淀川(管理棟)

到着したら、こちらの管理棟で受付をします。スノーピーク直営店も併設されています。

トイレ/洗面台

スノーピークおち仁淀川(トイレ)

トイレは管理棟横サイト中央の炊事棟計2カ所にあります。

スノーピークおちスノーピークおち仁淀川(トイレの中)仁淀川(トイレ)

ウォシュレット付き洋式トイレで、今まで見てきたキャンプ場の中で1番キレイでした。消臭スプレーまで置いてあるんです。快適すぎてキャンプ場とは思えないほどです。

ポポ

感動した

スノーピークおち仁淀川(トイレの洗面台)

洗面台も広くて、大きな鏡手洗いソープ付きです。

シャワー

スノーピークおち仁淀川(シャワー)

シャワーは24時間利用OKで、しかも無料です!さらに、こんなにオシャレなシャワーヘッド

ポポ

まるで海外ホテルのようだ

スノーピークおち仁淀川(シャワーの脱衣所)

脱衣スペースにはエアコンが付いていて、荷物や衣類を置くスペースも十分な広さです。

スノーピークおち仁淀川(シャワーの洗面台)

ドライヤーに、綿棒ティッシュまで備え付けられています。洗面台も広く、蛇口からはお湯が出ます。朝、ポポはこちらで洗顔・歯磨きをしました。

ポポ

快適すぎるよー!

炊事場

スノーピークおち仁淀川(中央の炊事棟)

サイトの中央炊事棟があります。

スノーピークおち仁淀川(管理棟横の炊事棟)

そして管理棟横にも炊事場があります。

スノーピークおち仁淀川(炊事場の流し台)

シンクは広く、蛇口数も多いです。

スノーピークおち仁淀川(炊事場の蛇口)

そしてお湯がでますうれしい!

スノーピークおち仁淀川(炊事棟の網洗い場)

網洗い場もあります。

スノーピークおち仁淀川(消火用バケツ)

こちらの消火用バケツは、火がついたままの炭や薪をバケツの中で消火処理する際に使用します。デイキャンプで焚き火をするときなど、撤収まで時間がないときに助かりますね。

AC電源

スノーピークおち仁淀川(無料の電源スペース)

スノーピークおち仁淀川には電源サイトがありませんが、炊事棟無料で電源がとれるスペースが設置してあります。

ポポ

うれしいサービスです

ランドリー

スノーピークおち仁淀川(洗濯機)

シャワー室に洗濯機がありました。しかも無料!

ポポ

どれだけサービスしてくれるんですか

洗剤は持参しましょう。また乾燥機はありませんので、サイトで干しましょう。

売店

スノーピークおち仁淀川(ストア)

管理棟にスノーピークストアが併設されています。

スノーピークおち仁淀川(ストア限定品)

おち仁淀川の限定品がありました。タンブラーTシャツです。Tシャツのデザインは、ペグとオールですかね。

ポポ

かわいい!

スノーピークおち仁淀川(ストアのアパレル)

アパレル商品も豊富にありました。

ポポ

焚き火ベスト、ほしい~

スノーピークおち仁淀川(ストアの商品)

スノーピーク製品以外にも、飲料アイスクリーム着火剤ガス缶などのキャンプ用品も販売されています。多少の忘れ物をしても問題ないです。

自動販売機

スノーピークおち仁淀川(自動販売機)

管理棟前飲料の自販機がありました。

奇跡の清流「仁淀川」

スノーピークおち仁淀川(仁淀川へつづくスロープ)

住箱エリアの手前に仁淀川へとつづくスロープがあります。

スノーピークおち仁淀川(仁淀川1)

西日本最高峰石鎚山から流れ注ぐ美しい仁淀川。川底まで透き通るような青さは仁淀ブルーとも呼ばれています。

スノーピークおち仁淀川(仁淀川のほとりで咲く菜の花)

川岸に咲く菜の花。

スノーピークおち仁淀川(仁淀川2)

ずーっと眺めていたくなるような素晴らしい景色がありました。

テントサイトの詳細情報

Aサイト

スノーピークおち仁淀川(Aサイト)

Aサイトは、サイト全体の中央に位置する車乗り入れOKのオートサイトです。

スノーピークおち仁淀川(場内マップ-Aサイト)

全10区画あります。

スノーピークおち仁淀川(Aサイトの木)

中央にシンボリックな木があります。

スノーピークおち仁淀川(奥から見たAサイト)

サイト中央のサニタリー側から見るとこんなかんじです。

Bサイト

スノーピークおち仁淀川(Bサイト)

Bサイトは、一般道沿いにある車乗り入れOKのオートサイトです。

スノーピークおち仁淀川(場内マップ-Bサイト)

全5区画あります。

スノーピークおち仁淀川(奥から見たBサイト)

Cサイト側から見るとこのようになっています。

Cサイト

スノーピークおち仁淀川(Cサイト)

Cサイト仁淀川沿いにあるフリーサイトです。

スノーピークおち仁淀川(場内マップ-Cサイト)

区画はなく、自由にサイトをレイアウトできます。最大8組まで設営できるそうです。

スノーピークおち仁淀川(奥から見たCサイト)

Cサイトの1番奥から見るとこんなかんじです。かなり広々としています。写真右側の砂利がある場所が駐車スペースです。

スノーピークおち仁淀川(Cサイトからの景色)

Cサイトからの眺めです。素晴らしい景色で、昼間から乾杯したくなります!

Dサイト

スノーピークおち仁淀川(Dサイト)

Dサイトは、仁淀川沿いにある車乗り入れOKのオートサイトです。

スノーピークおち仁淀川(場内マップ-Dサイト)

全7区画あります。

スノーピークおち仁淀川(DサイトのD-1)

D-1サイト

今回ポポが利用したD-1サイトです。仁淀川の景色を楽しめますし、サニタリー棟に近くとても便利でした。

スノーピークおち仁淀川(D-1サイトからの景色)

D-1サイトからの景色

D-1サイトからは、こんな感じで川を見ることができます。

 

スノーピークおち仁淀川(DサイトのD-2)

D-2サイト

スノーピークおち仁淀川(DサイトのD-3)

D-3サイト

スノーピークおち仁淀川(DサイトのD-4)

D-4サイト

D-2、D-3、D-4サイトからも仁淀川の景色を堪能できます。

スノーピークおち仁淀川(DサイトのD-5/6/7)

手前からD-5、D-6、D-7サイト

写真では分かりづらいのですが、手前のD-5から奥のD-7に向かって上りの傾斜がありました。また、この3サイトは川沿いにあるんですが、草木が生い茂っていたため仁淀川が見えません。なので景色を楽しみたいなら、D-1~D-4がおすすめです。

その他の宿泊施設について

モバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」

スノーピークおち仁淀川(住箱1)

宿泊料金は1棟あたり16,000円+税大人2名まで)。小学生以下のこどもに限り2名まで追加可能で、追加1名あたり3,000円+税となります。

スノーピークおち仁淀川(場内マップ-住箱)

管理棟を挟んでテントサイトとは逆方向の仁淀川沿い全10棟が並びます。

スノーピークおち仁淀川(住箱-No1)

実際に中を見てはいないのですが、ダブルベットテーブルチェアエアコンが完備されているそう。

スノーピークおち仁淀川(住箱2)

住箱に面したウッドデッキではBBQが楽しめます。焚き火は禁止です。

スノーピークおち仁淀川(住箱からの景色)

ウッドデッキからの景色です。何も遮るものがないので、とても眺めがいいです。

キャンプ場の周辺情報

お買い物

サンプラザ越智店

スノーピークおち仁淀川から車で約10分の場所にスーパーマーケットの「サンプラザ 越知店」があります。食料品から日用品まで一通りそろっています。

サンプラザ 越知店
◇高知県高岡郡越知町越知丁甲2130

まとめ

スノーピークおち仁淀川(テントと仁淀川)

スノーピークおち仁淀川キャンプフィールドは、テントサイト区画が広いのでレイアウトの自由度が高く、ゆったりとした時間が過ごせます。さらに炊事場・シャワー・トイレなど設備が充実しているので、とても快適

スノーピークおち仁淀川(ピンクの花)

1区画4,000円+税というお値段は他のキャンプ場に比べると一見高いように感じますが、無料シャワーや電源サービスなどトータルで考えるとむしろ安いと感じました。

スノーピークおち仁淀川(仁淀川と空)

さらに何と言っても、この景観!文句なしで、また行きたいキャンプ場です。

以上、ポポでした。

▼旅の参考に!キャンプ日記もあります
高知県いの町 にこ淵青の絶景!スノーピークおち仁淀川と四国カルスト-四国キャンプ7泊8日の旅④最終回