NEW!!→[波戸岬・呼子]キャンプついでの名所まとめ

WILD-1博多店OPEN記念!テンマクデザイン展示会に行ってきました

テンマクデザイン展示会

こんにちは~、ポポです。

2020年の2月29日、3月1日に福岡県糸島市の磯野屋キャンプ場で開催されたWILD-1ブランチ博多店OPEN記念『テンマクデザインテント・タープ展示会に行ってきました。

MEMO
WILD-1ブランチ博多店とは、2020年3月13日(金)に福岡市博多区千代1丁目のパピヨンプラザ跡地にOPENするアウトドアストア「WILD-1九州初出店のお店です。

テンマクデザイン展示会

今回は、展示会の様子展示されたテント・タープを簡単にまとめた備忘録レポです。

ブランチ博多店OPEN限定特価情報もありますよ!

それでは行ってみましょー

展示テント

ビッグルーム

テンマクデザイン展示会 ビッグルーム

展示会でパッと目にとまったのが、こちらのドーム型シェルタービッグルーム」。

テンマクデザインの幕の中では、新鮮さを感じるフォルムです。

テンマクデザイン展示会 ビッグルーム

メッシュ面がとても大きく、風通しバツグン

また全面を覆うグランドシート標準装備なので、お座敷スタイルも楽しめます。

テンマクデザイン展示会 ビッグルーム

幕内の壁面にはメッシュのギアポケット4カ所も付いていて、とても便利そう

サーカス440

テンマクデザイン展示会 サーカス440

続いては、最大12人(!)も収容できる大きめサイズのテント「サーカス440」。

テンマクデザイン展示会 サーカス440

天井にはロープで開閉できるベンチレーションを搭載。

テンマクデザイン展示会 サーカス440

大きなメッシュ面壁面の下部にまで付いているので、とても風通しが良さそう

テンマクデザイン展示会 サーカス440

こちらは廃番予定品のためブランチ博多店OPEN限定特価が出ておりました。

定価 79,800円+税
▶▶▶OPEN限定特価 44,800円+税に!

ポポ

やっす~

サーカス650

テンマクデザイン展示会 サーカス650

こちら、新素材VCが使用された大きめサイズのトンネル型テントサーカス650」です。

コットン比率がUPしたVC素材は、結露しにくさ遮光性風通しの良さがTC素材よりも高いそう。

サーカス720DX

テンマクデザイン展示会 サーカス720DX

こちらは、クロスフレームのシェルターサーカス720DX」。2人が横になっても十分な広さがあるインナーテント標準装備されています。

ポポ

スタッフさん曰く、設営が簡単らしい

テンマクデザイン展示会 サーカス720DX

こちらも在庫限りの廃番品のためブランチ博多店OPEN限定特価が出ております。

定価 79,800円+税
▶▶▶OPEN限定特価 44,800円+税に!

サーカス720SS

テンマクデザイン展示会 サーカス720SS

こちらはクロスフレームのシェルターサーカス720SS」。

先に紹介した「サーカス720DX」のNEWタイプで、その違いは (1)カラー (2)インナーテントは無し (3)サイドウォール付き となっています。

テンマクデザイン展示会 サーカス720SS 幕内

フルクローズ状態でも幕内はとても広く、小さなテントをインするカンガルースタイルが楽しめそうです。

サーカスTC DX サンド/ダックグリーン

テンマクデザイン展示会 サーカスTC DX サンド

そして大大大人気ワンポールテントサーカスTC DX」。

TC素材だから遮光性通気性が高く、結露しにくい。そして定価39,800円+税というお手頃価格な優秀テント

ポポ

そりゃ人気になるわけだ

テンマクデザイン展示会 サーカスTC DX ダックグリーン

そしてNEWカラーダックグリーン。写真右側は、同色の焚火ヘキサタープが連結されています。

ポポ

色かわいい~
テンマクデザイン展示会 サーカスTC DX ダックグリーン 幕内

▲幕内にて

幕の性能もさることながら、色が思ったより良くて欲しくなっちゃいました

大炎幕

テンマクデザイン展示会 大炎幕

焚き火好きのためのワイルドなシェルター大炎幕」です。

テンマクデザイン展示会 大炎幕

ひさしサイドパネルには火の粉に強いコットン(グレーベージュ)、側面背面にはポリエステル(濃いグレー)を使用。素材をハイブリットにすることで軽量化使いやすさを実現しています。

テンマクデザイン展示会 大炎幕

こちらはブランチ博多店OPEN限定特価が出てました。

定価 39,800円+税
▶▶▶OPEN限定特価 25,800円+税に!

炎幕DX EVO

テンマクデザイン展示会 炎幕DX EVO

先に紹介した「大炎幕」より一回り小さいサイズのシェルター「炎幕DX EVO」です。

テンマクデザイン展示会 炎幕DX EVO

こちらもブランチ博多店OPEN限定特価が出ていました。

定価 28,800円+税
▶▶▶OPEN限定特価 18,000円+税に!

パンダ RED/パンダ VC

テンマクデザイン展示会 パンダREDとパンダVC

▲左がパンダRED、右がパンダVC

キャンプ業界の有名人こいしゆうかさんが企画したソロ用ワンポールテントパンダRED」と「パンダVC」です。

テンマクデザイン展示会 パンダRED

とんがりフォルムとカラーが可愛らしい「パンダRED」。重量が2.26kgととても軽量なので、トレッキングフェスにも活躍してくれるテントです。

テンマクデザイン展示会 パンダRED 新ロゴ

ベンチレーション部分にはかわいい新ロゴが付いてます。

テンマクデザイン展示会 パンダVC

そしてこちらは新素材VCが使用された「パンダVC」。VC素材は火の粉に強いので、焚き火好きソロキャンパーにピッタリのテントです。

テンマクデザイン展示会 パンダVC

こちらの「パンダVC」はブランチ博多店OPEN限定特価が出ていました。

定価 29,800円+税
▶▶▶OPEN限定特価 22,800円+税に!

ホーボーズネスト2

テンマクデザイン展示会 ホーボーズネスト2

たった3分で設営できるという1~2人用テント「ホーボーズネスト2」。総重量は約2.1kgと超軽量で、どんな環境下でも使用できるというプロ仕様テントです。

後日談なのですが、家でカタログを見ていて気づいたことが。このテントを企画されたライターのホーボージュンさんご本人が展示会場にいらっしゃったような気が・・・。

ポポ

ただ者ではない雰囲気が漂っていたのです

とくにオチは無しです。

ツードアドーム3

テンマクデザイン展示会 ツードアドーム3

こちらはうお座型フレームワークテントツードアドーム3」です。

うお座型フレームワークテントの説明用

▲うお座のシンボルマーク

うお座型ときいてピンとこなかったので、マークを調べてみたら合点がいきました。

テンマクデザイン展示会 ツードアドーム3

こちらはブランチ博多店OPEN限定特価が出ていました。

定価 29,800円+税
▶▶▶OPEN限定特価 17,800円+税に!

展示タープ

焚火タープコットンヘキサ

テンマクデザイン展示会 焚火タープコットンヘキサ

▲焚火タープコットンヘキサ(展示はMサイズ)

雨の日でもタープ下で焚き火が楽しめるコットン製のタープ「焚火タープコットンヘキサ」です。

ポポ

ポポも愛用しております

テンマクデザイン展示会 焚火タープコットンヘキサ

こちらもナント!通常サイズのタープにブランチ博多店OPEN限定特価が出ていました。

定価 32,800円+税
▶▶▶OPEN限定特価 22,800円+税に!

ポポ

持ってる幕に特価が出ると正直悔しいよぉ~

▼焚火タープコットンヘキサの詳しいレビュー記事はこちら
雨でも焚き火が楽しめる!テンマクデザイン 焚火タープコットンヘキサを1年使ったレビュー記事雨でも焚き火OK!テンマクデザイン 焚き火タープを1年使ったレビュー

ムササビウイング13FT.TC焚火バージョン

テンマクデザイン展示会 ムササビウイング

最後は、ソロ~少人数用タープ「ムササビウイング13FT.TC焚火バージョン」です。

独特なカーブをしたフォルムが特長的なタープで、火の粉に強いTC素材が使用されています。

最後に

テンマクデザインのカタログとステッカー

WILD-1ブランチ博多店OPEN記念『テンマクデザイン』展示会のレポ、いかがでしたか?

ちなみに展示会場では、商品カタログステッカーがもらえました。

WILD-1のメンバーズカードと割引券

そしてWILD-1メンバーズカードも作っちゃいました。入会金に500円が必要ですが、500円分のギフト券がもらえます。

テンマクデザイン展示会

展示会で実物の『テンマクデザイン』テント・タープを見て、より一層WILD-1ブランチ博多店のオープンが待ち遠しくなりました

またこれはあくまでも予想ですが、OPEN記念セール博多店限定デザインのシェラカップも発売されるはず!

ポポ

シェラカップの限定デザインが楽しみ~

オープン日の3月13日(金)までワクワクして過ごします。

以上、ポポでした。